「EMS美顔器」を使うときの注意点

「EMS美顔器」を使うときの注意点

「EMS美顔器」を使用するときの痛みは、ピリピリ・ピクピクとした痛みを感じます。

これは、筋肉運動なので、どうしても、少しピリピリ感じたり、筋肉が動かされる感じがするためです。

もし、EMSの強さ切り替えができる美顔器なら、「弱」から始め、慣れてきたら段々と強くするようにしましょう。

ただし、ピリピリ・ピクピクするのは効いている証拠でもあるため、多少の痛みを感じる程度であれば続けることをオススメします。

また、「EMS美顔器」を使用する前には、必ず化粧水などで肌を濡らしてから使用しましょう。そうしないと、効果が出なくなってしまいます。

まぶたの周りや金歯や銀歯の周りは使用しないようにしましょう。

使用後はしっかりしたアフターケアが必要ですから、化粧水や美容液、乳液でしっかりケアしましょう。特に、敏感肌の人は、しっかり行うことが大切です。

使いすぎにも注意が必要です。適正なのは、多くても週に1∼2回程度です。

これ以上の使いすぎは、効果が薄れたり、肌の負担になります。

 

サイトマップ